三井ダイレクト損保(自動車保険)

お得な自動車保険その2は三井ダイレクト損保(自動車保険

三井物産が親会社の三井系損害保険会社の自動車保険
設立当初から直販に特化し成長を続けており、直販保険の中でも保険料の安さは突出しており、サポートにも定評がある。
万一の事故の際は、1事故1名の専任担当者がつき対応してくれるほか、示談交渉等も代行してくれる。
また、希望者にはインターネット上で事故の解決状況や事故の解決までの進捗状況が閲覧できるMyページサービス等も行っている。
インターネット上から見積りし、契約すると最大で4,500円割引になるのも嬉しい。

【特徴】
・インターネット契約割引 4,000円割引
・業界初のeサービス割り引き!
(「保険証券は手元にいらないよ。」とお考えの方!eサービス割引を選べば、インターネット契約割引に加え、さらに500円が割り引かれます。
ご契約内容は、ご契約者さま専用の「Myホームページ」で確認できるので安心です。)

【お客様の感想、口コミ】
◆実際に見積りを取ってみるとわかりますが、三井ダイレクトが一番安いのはまず間違いありません。33才男、ノンフリート15等級、走行距離6,000km、対人対物無制限、家族限定で見積もるとアメホと比較すると7,000円近く安かった。条件が変われば保険料も変わりますが年間7,000円の節約は大きい。

◆他社との見積もりのなかで一番安かったです。ここ数年は三井ダイレクトさんにお世話になっています。

◆他社との比較はしてませんが、事故の対応がすごく早かったです。
加入時はそこまで考えないかもしれませんが、いざという時の対応はすごく重要だと思います。

自動車保険の契約が2台目以降の場合、セカンドカー割引が効いてかなり保険料が安くなります。
インターネットで申し込めませんが1台目が他社の場合でもききます。

◆ダイレクト販売の自動車保険をいろいろ比較しましたが、三井ダイレクト損保はロードサービス、保険料共に可もなく不可もなくといったところでした。もう少し特色が欲しいですよね。

→欲しい情報がいっぱい

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。